2005年05月28日

橋梁談合―懲りない日本型資本主義

ああまたか。
47社が関与し、5月26日に11社14人が独禁法違反容疑で逮捕された。
過去最大級とのこと。詳細が明らかになるに伴い逮捕者は増えるのでしょう。
しかも我国を代表するような大手企業が社会的責任を表明しつつ
無視したことへの告発。

かつて暗黙の了解だった、官民癒着、談合による業界内の
共存共栄は終わってなかったのでしょう。
外国企業も加わっての自由競争による入札、グローバル化した市場での競争。
これは厳しい。やはり内内で受注の順番を決めたほうが安心できる。
発注者(この場合は国交省)も積算予算を下回れば、名のある企業のこと、
早く決定し実績作りで終わり。
政治家の集票に協力し面子も立つというもの。
新規参入を許さない「プレーヤー」と
馴れ合いを許す「コーチ兼レフェリー」のようなもの。

企業は形だけのコンプライアンス体制で、いったいどうなっているのですか。
社内倫理規定や社内行動憲章を制定し、
内部監査規定を設け社長直轄の監査室を設置し、
さらには内部通報制度を設け、
社長が委員長のコンプライアンス委員会で審議し、
どのような不祥事も未然に防止すると表明しているではないですか。

その意味では、今回の件は経営者たる社長に責任があると思います。
「もう、こうしたやり方は止めよう」と指示すべきだったのです。

しかし、現場は、コンプライアンスでは飯は食えません。
逮捕された多くは50代の団塊世代、
法令遵守なんて「糞食らえ」だと思ったのでしょうか。
会社のためになることは、「善い」ことと、疑問の余地もなかったのでしょうか。
私は、彼等がそうは思わなかったと思います。
団塊世代の「まじめないい人」は、
「会社」が人生のすべてではなく別の生き方があることを理解しています。
しかし、自分たちは「会社」がすべてとする行動を要求されていると思っているのです。
そのように行動すれば‘出世’ができ、
「もう、こうしたやり方は止めよう」と
指示することができるかもしれないと思っているのです。
それは幻想かもしれないが・・・。

私は彼等に言いたい。
「会社のために死ぬなんて考えるなよ」と。
posted by 友よ!! at 16:39| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

談合考察
Excerpt: 公団工事でも談合認める 橋梁メーカー幹部が供述 (共同通信) - goo ニュース 談合問題は今まで何十年と公取や検察&マスコミ等に叩かれて来ましたが、未だに殆どの業界で談合が行なわれていると思わ..
Weblog: 人生無常・・・ケ・セラセラ
Tracked: 2005-05-28 19:28

橋梁談合事件に思う
Excerpt: 一週間の国内出張から戻りました。 いま、一番気になるのはフィリビンでの旧日本兵のことですが、これについてはまだ日本人が誰も会えていないようですので、後日触れるとして、建設会社の社長として今回の橋..
Weblog: 社長の本音日記
Tracked: 2005-05-29 08:15

幹事役8社以外も立件へ 橋梁談合で東京高検方針
Excerpt:  国土交通省が発注する鋼鉄製橋梁(きょうりょう)工事の入札をめぐる談合事件を捜査している東京高検は、公正取引委員会が独占禁止麻反(不当な取引制限)の疑いで刑事告発した幹事役8社以外の法人にも責任追及の..
Weblog: Fuyu Club
Tracked: 2005-06-11 15:58

冗談 で・す・か? 談合の図鑑 アップップしました
Excerpt:  やっと8ページですが アップップできました。 ゆっくりと増やしてゆきます。 とにかく 根の深いもんだいですので・・  >>久しぶりの 硬いテーマですが サラッと気楽なページを心がけます。..
Weblog: ページとブログの一期一会
Tracked: 2005-06-17 11:17

冗談 で・す・か? 談合の図鑑 アップップしました
Excerpt:  やっと8ページですが アップップできました。 ゆっくりと増やしてゆきます。 とにかく 根の深いもんだいですので・・  >>久しぶりの 硬いテーマですが サラッと気楽なページを心がけます。..
Weblog: ページとブログの一期一会
Tracked: 2005-06-17 11:18